スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ Category:- ]

不労所得にこだわる理由

たとえ病気で寝込んでいても、旅行へ行っていても、銀行口座にお金がどんどん流れ込んでくる。そう、それが不労所得
私の場合、自営業なので明日の所得が保障されているわけではありません。
もし病気やケガなどで仕事ができなくなると、とたんに労働所得はゼロ(実際には売掛金があるので、すぐに収入がストップするわけではないけど)。

だから、万が一のことがあっても不労所得だけで生活できるようになっていれば、と〜っても安心。これが、私が不労所得にこだわる理由です。


ところで、欧米では不労所得の意識が高いみたいです。
そういえば、海外の映画やテレビドラマで[即日解雇]のシーンがあったりしますよね。
外資系企業に勤める知り合いも、「本国からの紙切れ一枚で解雇された」と言っていました。(厳しい〜!)
そんなお国柄(?)だからか、欧米では副業をしているサラリーマンは多いみたいです。


会社からの給料・ボーナスのみに頼っているのはとてもリスキー。
たとえ即日解雇の心配がないとはいえ、複数の所得を得てリスク分散をしてみてはどうでしょう?
[ Category:はじめに ]

スポンサーサイト

[ Category:- ]
   ⇒ [次ページ] 不労所得(1)-不動産 >>

<< 不労所得とは? [前ページ]