スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ Category:- ]

アフィリエイトの種類(報酬支払いの違い)

アフィリエイトとは、ホームページやブログ・メールマガジンで、企業サイトへのリンクをはり、そのリンクをクリックした人が商品を購入したりすると、サイトやメールマガジンの管理者に報酬が支払われるというシステムのことと説明しました。(⇒ 不労所得(4)-アフィリエイト

アフィリエイトは、報酬の支払い方法によっていくつかの種類があります。
商品を購入する、あるいは資料請求するなど、実際に「成果」に繋がった場合に報酬が支払われるのが、【成果(成功)報酬型】アフィリエイト。

この他に、クリック数に応じて報酬が支払われる【クリック保証型】と、広告の表示数に応じて報酬が支払われる【インプレッション保証型】という種類があります。

それぞれの特徴は、

成果(成功)報酬型:アクセス数が少ないサイトでも、内容を工夫することで高額の報酬も狙えます。ただ、商品の購入などの行動を起こしてもらう必要があるため、クリック保証型やインプレッション保証型よりも報酬獲得のハードルは高くなります。
クリック保証型:一定のアクセス数があるサイトの場合、安定的・かつ一定程度の報酬が得られる見込みがあります。
インプレッション保証型:アクセス数が多いサイトに向いていますが、報酬が10000回表示されても数円程度であるため、一般サイトではあまり利用されていません。


Googleアドセンスは、クリック数に応じて報酬が支払われるので、【クリック保証型】アフィリエイトであると位置付けることができます。
が、通常のアフィリエイトの場合はサイト運営者がどの広告を表示するかを選ぶことが出来るのに対し、Googleアドセンスではサイト運営者が表示する広告を選ぶことができないという大きな違いがあります。
[ Category:アフィリエイトについて ]

スポンサーサイト

[ Category:- ]
   ⇒ [次ページ] アフィリエイトの種類(サイト内容の違い) >>

<< 不労所得(4)-アフィリエイト [前ページ]